放送大学

放送大学は放送大学学園(文部科学省・総務省所管)によって設立された正規の大学で、「放送大学学園」だけで法人を意味します。文字どおりテレビやラジオを媒体として学ぶ大学です。設立目的は、「生涯学習機関として、広く社会人に大学教育の機会を提供すること。柔軟かつ流動的な大学進学の機会を保証すること。既存の大学との連携協力を深め、最新の研究成果と教育技術を活用した新時代の大学教育を行い、わが国大学教育の改善に資すること。」となっています。昭和56年に放送大学学園法が交付・施行され、翌月放送大学学園が設立されました。

[include file=/rssb/12535/rss.html]

在学生はメディアを通じて授業を受けるほか、対面式の授業も参加可能です。昼間の授業もありますが、録画や録音のタイマーをセットしておけば、仕事から帰って視聴することもできますし、インターネット配信している授業科目もあります。近くの学習センターで、CDやDVDを借りて視聴もできます。教授によって形式はいろいろですが、ゼミなどが開かれて学友との交流も可能です。今は直接出向かなくても、インターネット環境を駆使して、先生や仲間といろいろなコミュニケーションが可能です。また放送大学の良さは、なんと言っても一流の教授陣です。多様化しつつある時代に、社会人になってから自分の足元を再度固め直す必要を感じる人は少なくないと思います。自宅で好きな時間に自分のペースで必要な知識を取り入れられる放送大学の意義は、ますます大きくなると思います。

参考:放送大学

[include file=/rssb/12536/rss.html]

カテゴリー: 大学と社会   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>