歴史のある専修学校-2 村田学園

村田学園は「村田簿記学校」として有名です。学校法人村田学園は古い歴史を誇り、明治42年の設立で、平成21年に設立100周年を迎えています。村田学園のHPによると、教育理念は「…深く専門の学芸を教授研究し、人間性豊かな教養と創造的能力を涵養するとともに、現代の職業や実際生活に必要な専門・実践的知識技能を有する有為な人材を育成する。」とあり、建学の精神として「…近代経営の根幹は経理事務の充実であり、経理の道は国民常識としてあまねく普及されなければならない。…尾崎咢から贈られた『有算者勝』(算ある者は勝つ)を座右の銘にし、綿密な計画や信念をもってことに当たれば、必ず目的を達成する事ができるという心理を教えるものである。」とか書かれています。

[include file=/rssb/12563/rss.html]

創業時の「銀行会社事務員養成所」を大正10年に『村田簿記学校」に改称し、その間高校や短期大学を開校し運営してきました。平成18年に長い伝統を誇った「村田学園」は休校になり、翌年「専門学校村田経営義塾」と改称し開設になっています。その後、業務は「東京経営短期大学」のエクステンションセンターに移管されています。現在、学校法人村田学園としては「東京経営短期大学」、「村田女子高等学校」、「村田学園小石川女子中学校」を運営しています。

参考: 村田学園HP

[include file=/rssb/12564/rss.html]

カテゴリー: 専修・各種学校   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>