奨学金制度-3 東京都育英資金貸与事業

東京都生活文化局は、都民に対して高等学校、高等専門学校または専修学校(高等課程・専門課程)に在学する方に、奨学金を貸与する制度を用意しています。貸与・返還業務は公益財団法人東京都私学財団が窓口になっています。特色は高等学校とそれに順ずる学校の在学生が対象で大学等への支援ではない点です。一般募集と特別募集があり、在学する学校の推薦が必要で、申込も学校を通じて行います。特別募集は生計維持者が失職、破産、死亡、離別、病気、事故、災害などで、支出が増大したり、収入が減少したりした場合が対象となります。
[include file=/rssb/12569/rss.html]

一般募集の貸与月額は
高等学校・専修学校(高等課程) ・高等専門学校→国公立:18,000円 私立:35,000円
専修学校(専門課程)→国公立:45,000円 私立:53,000円
そのほかに東京都私学財団は、私立高校等授業料軽減助成事業も行っています。国の就学支援金等を受給している場合でも申し込めます。在学している学校を通じて申し込み、世帯の生活困窮度(住民税の課税度合)に応じて、助成額が異なります。生活保護世帯の授業料軽減額は179,400円となっています。また入学支度金の貸付事業も行っています。奨学金はいろいろな制度がありますが、重複して受給できないものがほとんどです。地方公共団体の支援等も調べて、申し込み資格、貸与額、返済条件等を良く比較して、返還計画も含めて最適なものを選択する事が大切です。

参考:公益財団法人 東京都私学財団

[include file=/rssb/12570/rss.html]

カテゴリー: 支援と福祉   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>